フラワーレメディ
◆メガネレンズがとにかく安い! 

フラワーレメディ 感情別フラワーレメディ

「他人のことを気にしすぎる」に対処できるレメディとは

野生の花を使った自然療法である「フラワーレメディ」。
開発者であるバッチ博士は、数あるレメディを対処したい感情によって7つのカテゴリーに分類しました。

「他人のことを気にしすぎる」といった感情に対処できるレメディには、どんなものがあるのでしょう。

常に自分が正しいと思ってしまう、人の欠点に我慢できない、人の批判ばかりしてしまう、という人には「ビーチ」が効果的です。
このレメディを使えば、人の良いところが見えるようになり、謙虚な心や協調性が生まれてきます。

人に命令ばかりしてしまう、冷酷に権力を行使する、という人には「バイン」が効果的です。このレメディを使えば、人の考えを認め、気配りできる良いリーダーとなることができますよ。

正義派で、自分の考えを人に認めさせようとする、時に自分自身を犠牲にしてしまう、という人には「バーベイン」が効果的です。
このレメディを使えば、人の考えを受け入れる気持ちが持てるようになります。
自分の主張のためだけにエネルギーを使いすぎることもなくなりますよ。

独占欲が強く、常に人の関心を自分にひきつけようとする人には「チコリー」が効果的です。
このレメディを使えば、人に対して思いやりの気持ちが持てるようになり、見返りを期待せずに、人に安心感を与えることができますよ。

理想を過度に追い求めてしまい、全て完璧でないと気がすまない、という人は「ロックウォーター」が効果的です。
このレメディを使えば、肩の力が抜けて柔軟な対応ができるようになりますよ。
人生に喜びを見出すことができ、結果、より高い理想を実現することもできます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95273349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。