フラワーレメディ
◆メガネレンズがとにかく安い! 

フラワーレメディ 全般

自分でフラワーレメディを選んでみよう

バッチフラワーレメディには、多くの種類があり、どれを選んだら良いのか分からないですよね。
レメディのスペシャリストである「プラクティショナー」にお願いするという方法もありますが、自分でレメデイを選びたいという人は、まずは自分のことを知ることから始めましょう。

紙と鉛筆を用意し、下の事柄を書いてみましょう。
・自分の性格はどんなものか
・人から言われる自分の性格はどんなものか
・自分の小さい時は、どんな性格だったか
・ストレスを受けた時、どのように対応するか

紙に書いてみなくても、頭で分かっている事柄ばかりだと思いますが、実際に書いてみると冷静に整理することができますよ。

自分の性格を整理できたら、自分が今、対処したいと願っている感情を思い浮かべます。否定的な感情や、自分では対応できなくて困っている感情、嫌悪を感じている感情など、色々な感情があると思いますが、自分の中で強いと感じるものから、順番に思い浮かべてみてください。

対処したい感情が分かったら、いよいよレメディを選んでみましょう。
自分に合っていないレメディを選んでしまったらどうしよう、なんて不安に思わないでくださいね。
レメディは薬ではないので、間違えて選んでしまっても体には悪影響はありません。
感情に変化が起こらないだけですので、あまり神経質にはならずに気楽に選んでみましょう。

バッチ博士は、否定的な心の状態に合わせて、フラワーレメディを7つのカテゴリーに分類しています。
レメディを選ぶ時には、この分類表を是非参考にしてみましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。